ども、慢性腰痛のたいこもちです。


長時間車の運転をしていると腰に疲労がたまって結構しんどくなります。


日頃から腰の保護のためにコルセットをつけていますが、それでも車の運転が長時間になると腰の重さ、ダルさが我慢できないレベルになります。


そこで家にあったクッションタイプのマッサージ機を車に持ち込みました。


運転席にセットして腰が辛くなったらスイッチを入れます。運転中に機器を動かすことは本来ならやっちゃいけないことでしょうが、そんなことはお構いなし(笑)。


運転中に背中や腰のあたりでもみ玉がグリングリン動くというのはなかなか新鮮な体験で悪くはなかったです。


ただやはりマッサージが気持ち良くて、運転への集中力は確実に落ちますので注意が必要です。


ま、腰が痛いのを我慢しながらの運転も同様に集中力を奪いますから、どちらを選ぶかと言えば気持ち良い方がいいです、ワタクシなら。


とにかく今後はマッサージ機を車内常備で腰痛を乗り切りたいと思います。


iPhoneからの投稿