AT&T Laptop Dock for Motorola ATRIX 4GというやつにRasPiを繋ぐとRasPiがノートPC化するというのを、昨年12月のJAMあたりですでに知っていたのですが、最近Techcranchでも取り上げられていてなかなかうらやましい限りです。しかしこれは終息品なので、在庫処分モノとかオークションモノを漁るしか購入手段が残っていなくて、まさかここにきてRaspberry Piユーザーから需要が湧くとはLaptop Dockも想像してなかったのでないかと思います(するはずもないわ)。
で、わたしはちょっと悪企みをして、Libretto50にRasPiを埋め込むとどうなるか試したくなったので、そのまま勢いでヤフオクからジャンクを拾ってしまいました。
あ、もう分解に着手した写真しか無いわ( ˘ਊ˘)それにしても「OLENO HAL9001」とかなかなか香ばしいですねえ。
f:id:Akkiesoft:20130604125240j:image:w450
中身を出し終えて、会社で遊ぶ用のRasPiを入れてみたところ。予想通り、コンポーネント端子がかさが高すぎてそのままでは無理っぽいので、少なくともコレは外さないとダメそうです。
f:id:Akkiesoft:20130604125506j:image:w450
ちなみに、これ2台セットだったので、もう一台もあるのですが、コレはなんか激しくぼろいので部品とりにしかならなさそうです。取れる部品があるかどうかも謎い。
しかも、9.5mm厚のHDDを取り付けるために廃リブラーの間で行われていた魔改造「裏切り」済みというアレ。ようやるわな。
f:id:Akkiesoft:20130604131303j:image:w450
まあ課題は山積みでして、これらが片付くまではRasPi改造には着手できないかなと思ってます。だってもったいないしね。

  • キーボードをどう出すか。キーコードはWebで見つけたのだけど、それをUSB接続するための仕組みを考える
  • ディスプレイも同様。配線ができるなら違うディスプレイにすげ替えるとか。車載用モニターだとRCA接続できるので検討の価値はあるかも
  • 電源周り
    • ディスプレイも含めた時に何かしら別の電源装置が必要なのでは
    • バッテリーは考慮してないけど、でも実装もしてみたい(?)

プロジェクト名はなんとなく適当にあわせて「Rasretto」としています。はい。
これむりなんじゃねーかなー(おい)